子供からあごひげを触られ、頭を「なでなで」されるヘンリー王子【動画】

other
メーガン妃とのオーストラリア訪問2日目を迎えたヘンリー王子に何とも微笑ましい出来事が起こった。

https://www.aol.com/article/entertainment/2018/10/17/boy-cuddles-with-prince-harry-in-australia/23563872/




ヘンリー王子夫妻がオーストラリア・ダボを訪れ、地元の小学校に通う5歳の少年、ルークくんと触れ合っていた時にそれは起きた。ヘンリー王子から挨拶されたルークくんは、「こんにちは、ヘンリー」と返事をしてハグをしたかと思うと、突然ヘンリー王子のあごひげを撫で始めた。王子はこれに大きな笑顔で反応。少年にメーガン妃を紹介し、こうお願いをした。「妻も抱擁が大好きなんだ。ルーク、妻にもハグをしてくれないかな?」

ルークくんはメーガン妃に花を渡し、心温まるハグをした。すると、すぐさまヘンリー王子のもとに戻り、王子と再びハグをしたのだが、驚くことに、何と頭を「なでなで」し始めたのだ。

ルークくんが通う小学校の校長先生は、この出来事をこう振り返った。「ロイヤルファミリーの1人を触っていたルークが、ヘンリー王子のあどひげに目をやった瞬間に動揺しましたが、ルークはそのままあごひげを触ってしまい、そしてハグをしたのです。私たちが出来ないような事を、ルークはやってしまったのです」

なぜルークくんがこれ程まで遠慮なく振舞っていたのかというと、ルークくんは、ヘンリー王子夫妻がロイヤルファミリーであることを知らなかったからという事も理由の1つとしてあったようだ。校長先生はこう語っている。「ルークは、ただ、美しいあごひげを携えた、素敵な男性に会っただけと思っているのでしょう。ルークはとても言葉数の少ない子ですが、とっても愛らしい行動を取ります。彼が自分の言葉では表現できない事を、自分の行動で表しているのです。ルークがあごひげやサンタクロースに夢中であることをヘンリー王子に説明したら、王子は笑って、『実に素晴らしい』と仰いました」

ヘンリー王子夫妻は、16日をかけて、オーストラリアの他、フィジーやトンガ、ニュージーランドを巡る予定だ。

■参照リンク
http://www.aol.com/
続きを読む