新品の調理家電の箱を開けたら誰かの結婚指輪が…→フェイスブックで持ち主を発見!


ジョアン・ジョンソンさんは、ある日、ワシントン州ポートオーチャードにある大手スーパーマーケット、ウォルマートの店舗で買い物中に結婚指輪を無くした事に気が付いた。店内の無くしたと思われる場所を何度も行ったり来たりして探しまわったが、残念ながら指輪は見つからなかった。

other
ジョアンさんは、『Inside Edition』のインタビューで「結婚20周年を迎え、結婚指輪を無くしてしまったんです」と振り返る。

そして、昨年のクリスマスの日に奇跡が起こった。シロアッフ・アベリーさんは、新品の全自動圧力調理器、インスタントポットの箱を開封したところ、ダイアモンドの指輪を箱の中から発見した。アベリーさんは、「最初の数分間は(周りにいた)皆と驚いていましたが、持ち主を探さなきゃいけないと皆に伝えました」と説明する。

アベリーさんは、街のフェイスブックページでこのインスタントポットの画像を投稿し、誰かが無くしたであろう指輪が箱の中に入っていた事を掲載した。奇跡的にも、ジョアンさんは、この投稿を発見したのだ。ジョアンさんが発見者のアベリーさんにメッセージを送ると、その日の夜に取りに来ないかと、すぐに返事が来たという。

ジョアンさんは、「アベリーさんは私のクリスマスの天使です」と語り、こう続けた。「クリスマスの日に戻ってくるなんて...。こんなことが起きるんですね」。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む