テイラー・スウィフトがセレーナ・ゴメスとの自撮り画像を投稿、変わらぬ仲の良さにファン歓喜


テイラー・スウィフトは先日、親友セレーナ・ゴメスと一緒に撮った画像をインスタグラムに投稿し、昔から変わらない仲の良さを見せファンを喜ばせている。

other
スウィフトは、ゴメスとラリー・デヴィッドの娘、カジー・デヴィッドと一緒に撮ったピントの合っていない自撮り画像をインスタグラムでシェア。カジーと言えば、ピート・ダビッドソンがアリアナ・グランデと婚約(のちに破局)する少し前までダビッドソンと交際していたことで有名だ。

米国のファンの間では、スウィフトとゴメスの仲を心配する声がよく浮上していたが、この変わることのない友情を示す証拠となる画像に、ネットでは長年のファンたちから安堵の声が広がっている。あるファンからは、このような声が寄せられた。「メディアや他の人が何といおうと、16歳とか17歳とかの頃に出会ったテイラーとセレーナが、ずっと親友で、ずっと支え合っている事は本当に素晴らしいと思う。2人はずっと仲が良くて素敵だけど、みんなこの2人のような友人を持つべきね」

20wineteen

Taylor Swiftさん(@taylorswift)がシェアした投稿 -

「(2019年の英語での読み方"トゥエンティナインティーン"と"ワイン"をかけて)トウェンティ・ワインティーン」

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む