著名デザイナー、カール・ラガーフェルドの訃報に追悼コメント続々


高級ブランド「シャネル」のアーティスティックディレクターを務めるカール・ラガーフェルド氏が、2月19日にパリ近郊の病院において85歳でこの世を去った。ファッションデザイナーやセレブ、ファンなど、世界中からこの伝説的デザイナーの死を惜しむ声が届いている。

other
ヴェルサーチのデザイナー、ドナテラ・ヴェルサーチ氏は「あなたの信じられない程の才能や、尽きる事のないインスピレーションを、私たちはずっと忘れません。皆、常にあなたから学んできました」と惜しんだ。

「カールの類まれな才能は、たくさんの人々、特に兄ジャンニと私の人生に影響を与えました。あなたの信じられない程の才能や、尽きる事のないインスピレーションを、私たちはずっと忘れません。皆、常にあなたから学んできました」

ルイ・ヴィトンのメンズ・ディレクターなどで活躍しているヴァージル・アブロー氏は、「この画像1枚で僕の世代の人たちの夢を叶えるのに十分だった」と、故ラガーフェルド氏とNIGO氏が一緒に写った画像を投稿した。

this image alone was enough to make my generation dream...

@ virgilablohがシェアした投稿 -

「この画像1枚で僕の世代の人たちの夢を叶えるのに十分だった」

ファーストレディのメラニア・トランプ夫人は、「今日、世界は創造力豊かな天才を失った。カール、寂しくなるわ」とツイート。

「今日、世界は創造力豊かな天才を失った。カール、皆、寂しく思うでしょう」

チャネルの広報担当者は、『ET Online』に対して、この訃報についてこうコメントしている。「『ハウス・オブ・シャネル』は、1983年から『シャネル・ファッション・ハウス』のクリエイティブ・ディレクターを務めてきたカール・ラガーフェルドの訃報を、深い悲しみと共にお伝えします」

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む