米国の男性が、車の窓を破って車内に12時間放置されていた赤ちゃんを救出!


米アラバマ州モービル在住の男性が、暑い車内に12時間程放置されていた生後4カ月の赤ちゃんを救出し話題を呼んでいる。

other
赤ちゃんを救ったジャミウス・スコットさんは、地元局WALAのインタビューで、このように語っている。「車の中で真っ赤になった赤ちゃんを見て、あんな風に放置したままにしておくことは出来なかった。(放置するのは)完全な誤りだ」。

スコットさんは、ある日曜の朝9時に、家の外の愛車の所まで歩いていた際、長らく停めてあった黒い車の後部座席に赤ちゃんがいるのを発見。「泣いている所を見たらこっちまで泣きそうになったよ」と、スコットさんは、WPMI局に語り、こう続けた。「それで、車の窓を叩いたら1回で割れたんだ」。

スコットさんの近所さんの、タランス・ジェームスさんは、教会に行く準備をしていた際、助けを求めるスコットさんの声を聞き、急いでスコットさんのもとへ向かったという。

ジェームスさんは、この恐ろしい出来事についてこの様に振り返っている。「赤ちゃんは真っ赤になって、汗をかいていた。頭皮を見てみたら、乾いてフケが出ていた」、「車から赤ちゃんを救出した時、赤ちゃんの体は濡れていて、泣こうとしても泣けないような状況で、何て事だと思ったよ」。

その後、赤ちゃんはすぐに近くの病院に運ばれ、回復しているという。また、警察によると、赤ちゃんの父親は、前日の夜10時に車の中に赤ちゃんを置いたまま、忘れてしまっていたとのことだ。ジェームスさんが赤ちゃんを発見した時のアラバマ州モービルの最高気温は34℃に達していた。

この件は、児童保護サービスに通達され、警察が現在調査を行っているという。

https://www.youtube.com/watch?v=TP4D0E8f4mc


■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む