セリーヌ・ディオンが、1万足もの靴を所有していると明かす!


世界の歌姫セリーヌ・ディオンが、1万足もの靴を所有していると明かし、話題を呼んだ。

other
セリーヌは、先日、米国の人気トーク番組「The Late Late Show with James Corden」の名物コーナー、「カープール・カラオケ」に出演。車にゲストと乗って、カラオケを熱唱するこのコーナーの中で、同番組の司会者、ジェームズ・コーデンは、セリーヌに靴の話を切り出した。

セリーヌは、コーデンから「靴はあなたの人生の中でとても重要と聞いたけど、何足くらい持っているの?」と訊かれると、「3000から5000足くらいかな?」と返答。しかし、コーデンから「1万足持っているって聞いたけど」と言われると、「多分ね。言いたくはなかったけど」と白状したのだ。ちなみに、セリーヌは、2017年に行われた米『WWD』のインタビューにおいて、1万足持っている事を認めている。

どこに自身の靴のコレクションを保管しているのかを問われると、「ラスベガスに場所があるの。倉庫とでも言うべき場所をね」と明かした。また、フロリダの家には、全ての靴をボタン1つで取り出せるように、コンピューター化された独自のシステムを導入しているとのことだ。

2017年に行われた『People』のインタビューにおいて、セリーヌは、ファッションが16年に夫を亡くした悲しみから救ってくれたと語っていた。靴の話は、以下の動画の6:00辺りからをどうぞ。

https://www.youtube.com/watch?v=dsUURLFnr9k


■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む