まるで絵画!米バージニア州に波の形をした雲が出現


米バージニア州にあるスミスマウンテン湖の上空に、まるで絵画から出てきたような波の形をした雲が出現した。

other
『Earthsky.org』によると、この珍しい雲は、流体力学で「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」と呼ばれる現象によって発生したもので、密度や速度の異なる流体の境界面に発生する、とのこと。

この画像は、同州に住むエイミー・クリスティ・ハンターさんが撮影したもので、フェイスブックでこの画像を投稿した所、たちまち話題を呼んだのだ。

Very cool clouds rolling over the mountain tops at Smith Mountain Lake this evening. They are called Kelvin-Helmholtz...

Posted by Amy Christie Hunter on Tuesday, June 18, 2019
「スミスマウンテン湖の山の山頂に、とってもカッコいい雲がかかっていました。これはケルビン・ヘルムホルツ不安定性の雲と言うそうです。地元のニュース局に画像を送り、気象学者に見てもらった所、とてもレアで、普段こんなにくっきり見える事はないと言っていました」

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む