16〜17時はGOロケット団が全ポケストップ制圧

Pokemon GO

ポケモンGOがライブ配信していた謎のカウントダウンは、GOロケット団による全世界侵攻の秒読みでした。

日本時間で16時から17時のあいだ、すべてのポケストップがGOロケット団に占領されます。
ポケモンGOの公式TwitterはGOロケット団に乗っ取られ、名前もアイコンも「Team GO Rocket」へ。

英語版のポケモンGO公式......ではなくGOロケット団公式には、連ツイートによる宣言が投稿されています。そのうち日本語公式にも載るはずなのでざっと要約すると、

・われわれは過去三年、ポケモンGOの世界を監視していた。無限の資源とポケモンに恵まれながら、どう活用するかビジョンのないお前たちのようなトレーナーが無駄にするだけだった。
・お前たちはまるでゲームのようにただポケストップを回し、ジムバトルで色が変わったといっては大喜びするだけ。ポケモンがただの道具以上の何かであるかのように世話をする。可能性をドブに捨てている。
・われわれはただのトレーニングだけでは到達できない次元まで強化したシャドウポケモンを使い、すべてのポケストップと無限のリソースを奪うためにやってきた。
・これは始まりに過ぎない。お前たちの資源は我らのもの。お前たちのポケモンも我らのもの。お前たちの世界は我らのものだ。ウィロー博士、スパーク、ブランシェ、キャンデラ、そしてお前、邪魔をするな。
・我らはかつての悪の組織にならい、そしてサカキの野望をついに実現する。もし逆らうなら、恐ろしい苦痛を味わうだろう。


さらに、前回のニューヨーク襲撃はただの陽動であり、16時から17時には全世界ですべてのポケストップを占拠することを宣言しています。16時から17時は各地の現地時間。

ここ一週間、ロケット団のしたっぱは国内でも散発的にポケストップを占拠したり消えたりしていましたが、16時から17時にはすべてのポケストップでGOロケット団があらわれ、ポケモンバトルを挑んできます。

ポケモンGOを脅かす大事件であると同時に、ポケモンバトルに覚えのあるトレーナーにとっては、片端からGOロケット団を倒し多数のシャドウポケモンを開放する機会です。

前回までの出現と内容が変わるのか同じかはわかりませんが、低確率で出現していたカビゴンやカイリューといった強力な組み合わせの団員を倒せば、「リトレーン」で強く育成しやすいカビゴンやカイリューが手に入ることになります。

GOロケット団とのポケモンバトル、シャドウポケモン、リトレーンについてはこちらをどうぞ

更新:日本でも侵攻が始まりました。
この記事はEngadget 日本版からの転載です。
続きを読む