auの新プランは容量無制限+Netflixで月額4880円〜に値下げ。2年縛りの解約金は1000円に

au
KDDIは、スマホ向けの新料金プラン「auデータMAXプラン Netflixパック」を発表しました。9月13日から提供を開始します。料金は2年契約なしの場合、月額8050円、2年契約付きで月額7880円です(金額はすべて税抜)。3つの割引をすべて適用した場合、月額4880円になります。

新プランはデータ通信の月間容量が「無制限」のプラン。音声通話の基本契約もコミコミで、さらにNetflixの基本プラン(月額800円相当)が無料で利用できます。従来プランの「auデータMAXプラン」がNetflixバンドルなしで月額8980円(割引適用で5980円〜)としていたことから、新プランは実質的に"値下げ"と言えます。

このプランに3つの割引が用意され、すべて適用すると月額4880円(2年契約時)となります。割引は、auスマートバリュー(固定通信とのセット割)、家族割プラス(家族2回線以上で利用)、スマホ応援割プラス(加入翌月から6か月間限定)の3種類で、割引き額はいずれも1000円です。

また、10月より施行される総務省令に対応し、2年契約の解約金を「1000円」にした点もポイント。3キャリアで初の対応となります。

au

ただし、この「無制限プラン」には"制限"があります。テザリング、データシェア、世界データ定額(海外ローミング)を利用する場合、上限が別途月間2GBまでに制限されます。スマホだけで利用する場合は確かに割安ですが、モバイルノートパソコンでテザリング通信を日頃使う場合には割高です。テザリングや国際ローミングの2GB制限を超過した場合、データ容量追加は従来通りの1GB/1000円と割高なレートとなっているため、従来プランの「auデータMAXプラン」(テザリング利用は20GBまで)の方が割安となる可能性があります。

この記事はEngadget 日本版からの転載です。
続きを読む