新しい10.2インチiPad発表、Apple Pencil&スマートキーボード対応で“PC食い”狙う

iPad
Appleは9月10日(現地時間)、10.2インチのiPad(第7世代)を発表しました。価格は3万4800円〜。本日11日から発売し、9月30日より出荷が開始されます。

最初に選ばれるiPadとして売れてきた9.7インチの後継モデル。マルチタスクや外部ストレージ対応など、大幅に機能が強化されたiPad OSを初期搭載し、PC市場食いを狙います。

10.2インチに拡大されたRetinaディスプレイを搭載。性能は"米国でもっとも売れているPC"の2倍を誇ると説明します。

また、iPad OSの機能を最大限活用するできるように設計されたとしており、10.2インチiPadはエントリーモデルのiPadとしてはじめてSmart Keyboardに対応。Apple Pencilもサポートします。

このほか、環境に優しい100%リサイクルアルミで製造されることも紹介されました。ストレージは32GBか128GBで選択可能。カラーはシルバー、スペースグレー、ゴールドを用意します。

Apple Store価格では、Wi-Fi版の32GBが3万4800円、128GBは4万4800円。Wi-Fi+セルラー版の32GBが4万9800円、128GBは5万9800円となっています。
Smart KeyboardやApple Pencilをサポートしながらも、128GBモデルで5万円切りという価格設定は、はじめてのiPadにうってつけの値頃感と言えそうです。

なお、iPadでは第7世代にして初めて、9.7インチという初代から続く画面サイズをラインナップから外したことになります。

6 PHOTOS
Apple iPad (7th Gen)
See Gallery
Apple iPad (7th Gen)
7th gen
7th gen
7th gen
7th gen
7th gen
7th gen
HIDE CAPTION
SHOW CAPTION
of
すべて見る
スライドに戻る

この記事はEngadget 日本版からの転載です。

続きを読む