アップルの動画サービスApple TV+は11月1日開始。月4.99ドル、iPhoneやMac購入で1年無料



アップルがスペシャルイベントで独自の動画サービス Apple TV+ の続報を発表しました。サービスの開始は11月1日。価格は月4.99ドル。「100以上の国と地域で」提供します。

さらにApple TV、Mac、iPhone、iPad、iPod touchの購入で、一年分のApple TV+サービスが無料になる施策も実施します。

ステージではジェイソン・モモア主演の独自SFドラマ『SEE』の予告編を初公開。

人類のほとんどが視覚を失い、見る能力が伝説のように伝えられていた時代を舞台にした物語。100年後の未来、盲目の部族に生まれた「見える」子供と、部族同士の闘いを描きます。


スペシャルイベントでは、定額遊び放題の独自ゲームサービス Apple Arcadeも月4.99ドルでの開始が発表されています。

アップル、独自SFドラマ『For All Mankind』予告編公開。ソ連が先に月面到達 #WWDC19

アップルの新サービスまとめ。定額ビデオ、ニュース、ゲームApple Arcadeやクレジットカードまで

関連:5分でだいたいわかるiPhone 11 / Pro / Pro Maxまとめ。新Apple Watchや10.2インチiPadも

この記事はEngadget 日本版からの転載です。

続きを読む