火事で家を失った少年に、クラスメイトがおもちゃをサプライズでプレゼント!


今回は、火事で家と家財全てを失った小学3年の少年に、学校とクラスメイトがおもちゃをサプライズでプレゼントするという心温まる話題をご紹介しよう。

other
ダニエル・ハント君とその一家は先月、火事で家を失った。そこで、ダニエル君の通う、フィラデルフィア・エレメンタリー・スクールの先生たちは、ダニエル君におもちゃをプレゼントする計画を立てた。そして、これをダニエル君のクラスメイトに伝えた所、喜んで協力してくれたという。

同小学校のスクールカウンセラー、ケリー・ジョーンズさんは、『TODAY Parents』に次のように語っている。「子供たちは、ダニエル君のためにサプライズをすることが待ちきれない様子でした」

また、ジョーンズさんによると、サプライズまでの1週間の間、生徒たちは、ダニエル君にバレないよう、各自こっそりと教室にプレゼント用のおもちゃを持ち込んだり、ダニエル君をサポートする気持ちを表していたという。

ジョーンズさんは、こう語っている。「この1週間、生徒たちはダニエル君の事をこれ以上無いほどに大切にしていました。最高の秘密を守りつつ、ドアを開けてあげたり、毎朝鉛筆を用意してあげたり、椅子を机からおろしてあげたり、休み時間に周りに集まったりしていました」

そんな生徒たちの協力もあって、サプライズは大成功だった。ダニエル君が教室に入ると、生徒たちは「サプライズ!」とダニエル君を驚かせた。ダニエル君は、テーブルの上に並べられた沢山のおもちゃを前に、一瞬言葉を失っていた。そして、「うれしいよ!みんな来て」と言った後、クラスのみんなと抱き合うという心温まる展開になった。

しばらくすると、ダニエル君は、ボードゲームやレゴ、ポケモンカードなど、貰ったおもちゃを嬉しそうに見ていたという。また、車で送り迎えをしている祖母の話によると、この日、帰りの車内でダニエル君は、うれし泣きをしていたとのことだ。

https://www.facebook.com/PhiladelphiaElementarySchool/posts/1535604819914741


■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む