自己最高サイズの魚を釣った少年の心優しい行動に賞賛の声


米フロリダ州在住の10歳の少年が、自己最高サイズの魚を釣った後の心優しい行動に、賞賛の声が多く上がっている。

other
同州クインシーに住む、釣り好きの少年、ケマリ・クーパー君は先日、父と釣りに出かけ、巨大なバスを釣り上げた。この魚の重さを量り、自己最高サイズとなる約3.2kgを記録したことが分かると、ケマリ君は大喜びだった。

しかし、ケマリ君は、喜びを噛み締めた直後、「もっと大きく育つんだよ、ベイビー」、「いつの日かまた会おう」と魚に語りかけ、魚をリリースしたのだ。

ケマリ君は、この様子を撮影した映像を自身のYouTubeチャンネルに投稿した。そして、後日、ツイッターでこの動画が拡散。ケマリ君の魚に対する尊敬の念や心優しい行動に、多くの釣り好きが心を奪われた。

https://twitter.com/Brink_Thinker/status/1184586014762909699 「巨大な魚を釣った少年が、思いがけない行動に出た」

■参照リンク
http://www.aol.com/
Ke'mari Cooper YouTubeチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCLf0tqz0xmGDI7fBFbmMKvg/videos

■関連ビデオ
続きを読む