サンタの正体を生徒にバラした米国の小学校教師が、担当クラスを外される


小学1年生の男性臨時教師が、サンタクロースの正体を生徒たちに明かし、担当クラスを外されるという出来事が、ニューヨーク市ブルックリンの学校で起こった。

other
この学校「PS 321」が『News12』に語った所によると、同学校は、保護者に対してこの教師が臨時で受け持っていることを伝えたが、サンタという夢の存在を"壊した"ことについて、保護者たちは怒っているという。

生徒の保護者の1人、アリソン・メイヤーハンズさんは、『News12』のインタビューで、「クリスマスの3週間前の事でした。この子たちは6歳です」と明かし、こう続けた。「この"幼少期の魔法"は今でも存在しているのです」。

同学校のエリザベス・ルエダ・マトック校長は、保護者に向けた手紙の中で、この件について「極めてショック」であり、この教師について調査を行っていると伝えた。また、差し当たり、この教師は担当クラスから外れるとのことだ。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む