深夜のファストフード店に侵入した男が、キッチンで大胆にくつろぐ


深夜のファストフード店に侵入した男が、何とも大胆な行動に出た。

other
昨年12月25日(現地時間)の深夜、メキシカン・ファストフード店「タコベル」の米ジョージア州ローレンスビルにある店舗に男が侵入。数時間くつろいでから逃走したと、CCTVは伝えている。

店内の防犯カメラは、男がドライブスルー用の小窓から店に侵入し、店内で何時間もくつろぐ様子を捉えており、何と、フライヤーで料理を作って食事を楽しんだ後、3時間もの間、キッチンの床で寝ていたというのだ。

ローレンスビル警察署によると、男が店の裏口から逃走した際、自動通報システムが反応。しばらくして警察が駆けつけたが、男は見つかっていないという。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む