しつけで立たされた少年に寄り添う愛犬の画像が話題に


しつけで立たされた少年の隣に、愛犬が寄り添う画像が「かわいい」と話題を呼んでいる。

other
この画像は、コネチカット州ノーウォーク在住の母親、ジリアン・マリー・スミスさんが、フェイスブックに投稿したもの。ジリアンさんは、3歳の息子、ペイトン君に反省してもらうため、ペイトン君を部屋の壁に向かって少しの間立たせていたが、その間、生後6カ月のイングリッシュ・マスティフ、ダッシュがずっと隣に寄り添っていたのだという。

https://www.facebook.com/jillian.meadows.7/posts/3281658365182638

「しつけで立たされたけど、一番の親友である愛犬が独りにさせなかった瞬間」

ジリアンさんが米『Today Parents』のインタビューで語った所によると、ペイトン君と愛犬のダッシュは、強い絆で結ばれているという。

ジリアンさんは次の様に語っている。「ダッシュは分かっているみたいです。"ペイトンが僕を必要としている"って。この子たちは、信じられないくらい親密です。ペイトンがどこにいるか探す時も、"お犬さんはどこ?"と言ってしまう事もあります。それ程、いつも一緒にいるんです」。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む