『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の名コンビの再会ショットが話題に


映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの名コンビ、マーティとドクの感動的な再会ショットが話題を呼んだ。

other
『バック・トゥ・ザ・フューチャー』は、今年でシリーズ公開35周年を迎えるが、先日、マーティ・マクフライ役のマイケル・J・フォックスと、"ドク"ことエメット・ブラウン博士役のクリストファー・ロイドがチャリティのポーカー大会で再会を果たしたのだ。

それぞれの公式インスタグラムアカウントで2ショット写真が公開。これらの写真を見たファンは、マーティとドクが車型タイムマシン「デロリアン」に乗ってやって来たと思っても仕方ないだろう。2人の投稿は以下の通り。

https://www.instagram.com/p/B9VLxlfBzh3/

All in with @mrchristopherlloyd at @michaeljfoxorg Poker Night!

Michael J Fox(@realmikejfox)がシェアした投稿 -

「僕とクリストファー・ロイドの2人がポーカーナイトで一緒に!」

https://www.instagram.com/p/B9W_k18Bxl2/

Going 88mph for the @michaeljfoxorg Poker Night ♠️ ♦️

Christopher Lloyd(@mrchristopherlloyd)がシェアした投稿 -

「時速88マイルでマイケル・J・フォックス財団の"ポーカーナイト"へ♠️ ♦️」

『USA Today』によると、この"ポーカーナイト"は、「パーキンソン病研究のためのマイケル・J・フォックス財団」が毎年開催しているチャリティのポーカー大会とのことだ。現在58歳のマイケルは、1991年にパーキンソン病と診断された。後にこれを公表して以来、パーキンソン病の研究支援活動を行っている。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む