米天気リポーター、自宅からの生中継を愛犬に台無しにされてしまう・・・【映像】

other
この映像を見る限り、リモートワークで自宅からテレビ番組の生中継をするのは難しいようだ。

https://www.youtube.com/watch?v=XehLZLOyVUc


フロリダ州タンパのテレビ局「WTVT」の気象学者で、天気リポーターのポール・デレガットさんが、生中継で自宅から天気予報を伝えていた時の事。突如、愛犬のブロディが、ポールさんに構ってもらおうと邪魔をし始めた。

ポールさんは、「この子がパソコンを頭で小突いたため、地図の画面が動かなくなりました」と、視聴者や窓の外から撮影しているカメラマンに伝えると、ブロディに対し、「本当に賢くない行動だったよ」と指を差して注意。

ポールさんは、天気予報を続けようとするが、ブロディは、あくびをしたり、窓の外にいるカメラマンを探そうとしてカメラにドアップで映ったりと、やりたい放題だ。

ブロディがカメラを占領し続ける中、女性キャスターは「天気予報の地図を見る必要はないですね。ただ、ブロディを見る事にしましょう」と笑ってフォロー。しかし、ポールさんは、「何てことだ。これは駄目だ」と苦笑いを浮かべるばかりだった。

このハプニング映像はネットで大きな話題を呼び、映画『スター・ウォーズ』のルーク・スカイウォーカー役、マーク・ハミルも以下の様に反応した。

https://twitter.com/HamillHimself/status/1255957096979292160 「ロックダウンで気に入った数少ない事の1つは、みんなの家がどの様な感じなのかを見れる事だ。もちろん、天気予報に映り込んだ犬もね」

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む