米国の一家による、奇抜な家の色選びの方法が話題に


米オレゴン州のとある一家による、奇抜な家の色選びの方法が話題を呼んだ。

other
地元テレビ局「KOIN」によると、同州ポートランドに住むランドレス一家は、家の外壁を塗り替えることが決まったものの、まだ色を決めていなかったという。そんな矢先、中学生の娘、グレースさんにデータ収集の課題が出されたそうだ。

そこで、ランドレスさん夫妻は、その両方を一度に解決する賢い方法を思い付く。家の新しい色を、ネット上のアンケート調査で決めてもらうことにしたのだ。

一家は、「どの色を選ぶ?」と題したアンケートを作成。そして、家の壁にいくつかの色のサンプルを塗り、アンケートのQRコードをその前に掲げ、通りかかった人たちがQRコードをスキャンして、アンケートにアクセスできるようにした(現在、アンケートは終了済)。

隣人のマイケル・ナカさんが、これを撮影し、ツイッターで共有したところ、大きな話題を呼んだ。

https://twitter.com/michalnaka/status/1264777556852498432

「僕の隣人が、次の家の色の決定をクラウドソーシングしてる」

アンケートは、「うえっ・・・」から「HGTV(住宅番組専門チャンネル)級に素晴らしい」までの評価基準が設けられるなど、ユーモアに溢れ、そのセンスを評価する声が多く寄せられた。

■参照リンク
http://www.aol.com/

■関連ビデオ
続きを読む