何もない場所での話 Vol.2:初めてソロのワールド・ツアーを終了して(ノエル・ギャラガー)

やあ、みんな。元気かい?オーケーかい?オーケー、俺はよくこう言うって分かっているけど...
俺たちが前に話してからしばらくになるね。正直に言うと、いつだったかはっきり覚えてないんだ。3週間前か?
はっきり分かんないぜ!とにかく、アメリカでのツアーはまずまずだったな。良くも悪くもなかった。俺たちはアメリカへ来て、演奏して、次のライブへ向かった。こんな平穏無事なツアーは、探すのがなかなか難しいぜ。おもしろかったのもあったけどな。ナッシュビルとケンタッキーでのライブだ(何故だかわかんねえけど!)。テキサスでのショーは全部よかったな(テキサスは大好きだ。天気もいいし。客もよかった)。嫌な蚊にひどい目にあわされたけどな。8個刺されてたこともあったぜ。俺の手にな。辛かったぜ。
まあ、そんな感じさ。さっきも言ったけど、「まあまあ」ってとこさ。
シェパーズ・ブッシュ・エンパイアでのライブは、正直に言えば、ちょっと期待はずれだった。理由ははっきり分かんねえけど。ちょっと乗れなかった感じだね。頭の中で考え過ぎたからか?観客のみんなはもう何回もショーを見た事があるからなのか?俺には分からない...だけど楽しめなかったな。時差ボケのせいか?誰にも分からない。俺にも分からないぜ!!ライブの後にはパーティーで盛り上がったけどな。その後、シラフに戻るまで、まるまる72時間かかった。
レコードを買ってくれたりショーに来てくれたりした奴には、心から感謝するぜ。両方やってくれた君はいい奴だ。2倍礼を言うぜ。
俺のツアー連中に礼を言いたい。そして俺のバンドメンバーにもな(このレコードのツアーメンバーを探している時、メンバー探しがこんなに簡単だとは思っていなかったぜ...って、冗談だけどな!!今回のメンバーには本気で感謝してるぜ)。
それで、今日はこれだけだ。当分の間は、俺のきれいな奥さんとかわいい子供たちを楽しむつもりだ。それから、俺のいかれたサッカークラブもやるぜ。
束の間の長期休暇に入るぜ。
元気でな。
また会おう。
(原文:Tales From the Middle of Nowhere (Vol. 2): Where I Finish My First Ever Solo World Tour)
-------------------------------

ノエル・ギャラガー
シンガー/ソングライター。Noel Gallagher's High Flying Birds。元Oasis

言語
続きを読む